AsumiAsumi

マリオット プラチナチャレンジ

この記事は、マリオットボンヴォイ プラチナチャレンジの2020年最新ルールや、プラチナエリートの魅力を知りたい方に向けて書いています。

高級ホテルのクラブラウンジへのアクセスや、無料朝食など、超VIP待遇がうけられるマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員。

そんな憧れのステータスがよりお得に獲得できる「プラチナチャレンジ」が、2020年度も開催されています(^^)

Asumi
こんにちは!
チャレンジ宣言をする気満々で、コロナの状況が落ち着くのを心待ちにしている、元CAのAsumiです(^^)

でも、プラチナチャレンジの詳細って、マリオットボンヴォイの公式サイトには載っていないんですよね。

ルールがよく変更になるようで、ネットで調べてみても情報がまちまち…

そこで、マリオットに直接問い合わせをして、2020年最新版のプラチナチャレンジのルールを調べてみました!

ゴールドエリート会員として、すでにVIP待遇を受けているSPGアメックス会員の私が、あえてプラチナエリートを目指す理由もあわせて解説していきます♪

マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジとは?

プラチナチャレンジとは、通常年間50泊以上の宿泊実績が必要なマリオットボンヴォイの『プラチナエリート』の会員資格が、たったの16泊で手に入るという特別なチャレンジ企画です。

会員ランク
獲得条件
会員資格年間0〜9泊
シルバーエリート年間10泊〜24泊
ゴールドエリート年間25泊〜49泊
プラチナエリート 年間50泊〜74泊
チタンエリート年間75泊〜99泊
アンバサダーエリート
  • 100泊以上
  • 年間の利用金額が20,000米ドル以上

以前のルールでは、すでにゴールドエリート、もしくはシルバーエリートの会員資格をもっていることが参加条件でしたが、最新ルールではこの条件も廃止。

なんと通常の会員から、いっきにプラチナエリートへ駆け上がることも可能になりました。

プラチナチャレンジのルールについては、のちほど詳しく説明しますので少しお待ち下さいね!

SPGアメックス会員がプラチナチャレンジをする理由

プラチナチャレンジの参加者のなかには、SPGアメックス会員が多いのですが、その理由はズバリ、プラチナエリートの特典が魅力的すぎるからにほかなりません(^^)

SPGアメックスに付帯するゴールドエリートも、通常なら年間25泊以上しないともらえない上級資格。

それをさらに上回る、プラチナエリートの特典をご紹介していきたいと思います(^^)

比較しやすいように、ゴールドエリートとプラチナエリートの特典を一覧にしてみました。

特典
ゴールドエリート
プラチナエリート
会員料金の適用
客室内の無料高速インターネット
ボーナスポイント
25%
50%
モバイル チェックイン
無料レイトチェックアウト
14:00まで
16:00まで
完全予約保証
ルームタイプ保証
×
アップグレード

スイートを含む
ラウンジへのアクセス
×
無料朝食
×
子どもの朝食・6歳以下:無料
・12歳以下:ブッフェ朝食50%オフ
・12歳以下:無料
ウェルカムギフトポイント(250p or 500p)朝食、ポイント(500〜1,000p)、アメニティより選択可
宿泊時の飲食代ディスカウント
15%
20%

次の5つの特典が、ゴールドエリートにはない、プラチナエリートの主な魅力です。

  1. 2名分の朝食が無料
  2. ホテルのクラブラウンジへの無料アクセス
  3. スイートを含む客室のアップグレード
  4. 16時までのレイトチェックアウト
  5. 宿泊ボーナスポイントが50%アップ

それぞれの特典の魅力を力説していきます!

2名分の朝食が無料

プラチナエリートの魅力1つ目は、ウェルカムギフトとして2名分の朝食が選べることです!しかも、滞在中毎日です(^^)

たとえば、ウェスティン東京の朝食をホテル内のレストランでいただくと、1番安くても1人3,200円(税・サービス料別)。

消費税・サービス料を含めると、1人4,000円を軽く超えるので、これが2名分無料になるのは大きいですよね!

朝食オプションがないホテルブランドもある

ザ・リッツ・カールトン、エディション・ホテル、マリオット・バケーション・クラブ、デザインホテルでは、ウェルカムギフトで朝食の無料オプションが選べません。

その代わり、1滞在あたり1,000ポイントがもらえます。

ホテルのクラブラウンジへの無料アクセス

プラチナエリートの魅力2つ目は、ホテルのラウンジへの無料アクセスです!

高級ホテルといえば、ラウンジ!クラブフロアやエグゼクティブフロアとも呼ばれます。

高いランクのお部屋の宿泊客が利用できる、憧れの空間です(^^)

たとえば、ザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジでは、朝食、ミッドデイスナック、アフタヌーンティー、オードブル、ナイトキャップの合計5回の軽食サービスや飲み物が提供されています。

プラチナエリートになると、これがすべて無料で利用できるんです!

参考までに、どれくらい価値があるのかというと…

ラウンジのビジター料金例

ザ・リッツ・カールトン東京のラウンジのビジター料金は、1回の軽食サービスごとに6,500円(税・サービス料別)。

消費税とサービス料を含めると、1軽食、1人につき8,222円です。

プラチナエリートの場合、滞在中に最大で5回 × 2名分が無料になります(^^)

アーリーチェックインで、お部屋の準備ができていない時に、ラウンジでゆっくり待てるのも贅沢ですよね!

16時までのレイトチェックアウト

プラチナエリートの魅力3つ目は、16時まで無料でチェックアウトを延長できることです。

ゴールドエリートでも、14時まで無料でレイトチェックアウトのリクエストができるのですが、たかが2時間、されど2時間。

14時チェックアウトだと間に合わない、ラウンジでのアフタヌーンティーまでいただけてしまいます♪

Asumi
ラウンジでのアフタヌーンティーは、14:30からというところが多いんですよね(^^;)

スイートを含む客室のアップグレード

プラチナエリートの魅力4つ目は、客室のアップグレードにスイートルームが含まれることです。

ゴールドエリートの特典にも、客室のアップグレードは含まれていますが、基本的にひとつ上のタイプのお部屋までしかアップグレードされません。

スタンダードなお部屋も素敵な高級ホテルの場合、これでも十分すぎる特典ですが…

スイートルームに宿泊できたら、もう夢のようですよね!

アップグレードは、あくまでも客室の予約状況によりますが、可能性があるだけでもワクワクします♪

宿泊ボーナスポイントが50%アップ

プラチナエリートの魅力5つ目は、滞在によるボーナスポイントが1.5倍になることです!

通常の宿泊ポイントは、1米ドル=10ポイント。

たとえば、50,000円の客室に宿泊した場合の獲得ポイントは、5,000ポイント⇒5,750ポイントにアップします♪

客室料金だけでなく、ホテル内のレストラン利用なども部屋付にすれば、ボーナスポイントの対象になるので、より多くのポイントを獲得できます。

Asumi
ほかにも、ホテル内のレストラン・バー(朝食を除く)が20%OFFで利用できたり、ホテルによってはスパの入場が無料になったりと、まさに超VIP待遇です!

プラチナエリートだと子連れにうれしい特典有り

「子連れだと、プラチナエリートの特典を楽しめないのでは?」と、思う方も多いかもしれませんが、実はその逆なんです!

プラチナエリートの特典は、子連れにうれしいものばかり(^^)

Marriott Bonvoyの子ども向け特典

Marriott Bonvoyの子ども向け特典

アジア太平洋地区の特典参加ホテルやリゾートには「子ども限定特典」が用意されていて、なんと、12歳以下の子どもは朝食が無料です!

1室につき2名まで適用されるので、大人2人と子ども2人の4人家族で旅行しても、朝食代がかかりません(^^)

またクラブラウンジも、お酒がメインのバータイム(19:30くらいからのホテルが多い)以外なら、子どもの利用もOKというホテルがほとんどです。

ホテルによっては、夕食代わりにできるほど軽食のチョイスが充実しているラウンジもあり、家族連れもよく見かけます。

さらに、チェックアウトが16時まで延長できるというのも、なにかと時間がかかる子連れには助かりますよね!

プラチナチャレンジの基本ルール

さて、ここからが本題です!プラチナチャレンジのルールについて解説してきます。

プラチナチャレンジの詳細は、公式サイトには掲載されていないため、電話やメールでマリオットボンヴォイに問い合わせなければなりません。

とくに、プラチナチャレンジのルールはよく変更になるため、最新の情報を確認することが必要不可欠!

というわけで、マリオットボンヴォイのエリートメンバーデスクに問い合わせメールを送り、2020年4月22日付で返信をいただきました。

その内容をふまえて、2020年度最新版のプラチナチャレンジへの参加条件と達成条件をまとめていきますね。

参加条件

まずは、プラチナチャレンジへの参加条件と参加方法から説明していきます!

プラチナチャレンジ参加条件
  1. 一般会員、シルバーエリート会員、ゴールドエリート会員のいずれでもOK
  2. カウント対象の宿泊実績が、1泊以上あること
  3. 3年以内にプラチナチャレンジに参加していないこと
  4. 宿泊予定日の前日までに、電話でプラチナチャレンジの登録すること

プラチナチャレンジへの登録は、「プラチナチャレンジ宣言」と呼ばれています。

電話をした日にチャレンジをスタートする必要はなく、自分で開始日を指定できるので安心してくださいね。
※ただし、いったんプラチナ宣言をすると、開始日の変更や取り消しはできないので要注意です!

Marriott Bonvoyエリートデスク
  • 電話番号:0120-925-759(上級会員専用ダイヤル)
  • 営業時間:月~金 9:00~20:00/土・日・祝日9:00~17:00(1月1日 休業)
Asumi
マリオットボンヴォイの一般向けダイヤルは、なかなかつながらりません(>_<)

プラチナチャレンジ宣言をするときは、上記の上級会員(ゴールドエリート会員以上)向けダイヤルがおすすめです!

達成条件

プラチナチャレンジの達成条件は、『チャレンジ宣言をした月+3ヶ月以内に、対象宿泊を16泊以上すること』です。

16泊目の実績が反映されてから約24時間後に、プラチナエリートへステータスが変更されます。

ごくシンプルな達成条件ですが、ここで注目したいのは、プラチナチャレンジの対象外になる宿泊もあるという点です!

「せっかく期間内に16泊したのに、チャレンジが達成できなかった!」なんていう、もったいない事態は避けたいですよね(>_<)

そこでつぎは、プラチナチャレンジをする際の注意点をお伝えしていきます。

プラチナチャレンジの注意点

プラチナチャレンジをする際は、次の3つに注意しましょう!

  1. 無料宿泊特典・ポイントを使った宿泊はカウントされない
  2. 旅行代理店経由で予約した宿泊はカウントされない
  3. プラチナチャレンジ対象外のホテルがある

大切なポイントなので、ひとつずつ注意事項を確認していきますね。

1.無料宿泊特典・ポイント宿泊はカウントされない

1つ目の注意点は、ポイントを使った宿泊や、継続ボーナスの無料宿泊特典はプラチナチャレンジの対象外という点です。

ポイント利用は、たとえ一部であってもNGなので、ポイント&キャッシュでの宿泊も対象外となります。

プラチナチャレンジの1泊としてカウントされるのは、現金もしくはクレジットカードで客室料を全額支払った宿泊のみと覚えておきましょう!

補足
プラチナチャレンジ以外でプラチナエリートを目指す場合(年間50泊以上)は、無料宿泊やポイント利用の宿泊も対象になります。

ちょっとまぎらわしいので、混乱しないように気をつけてくださいね!

2.旅行代理店経由で予約した宿泊はカウントされない

2つ目の注意点は、旅行代理店や、一休.comなどのホテル予約サイト経由で予約した宿泊は、プラチナチャレンジの対象外という点です。

プラチナチャレンジ中は、マリオットボンヴォイ、もしくはホテルの公式サイトで宿泊予約をするようにしましょう!

3.プラチナチャレンジ対象外のホテルがある

3つ目の注意点は、マリオットグループのホテルでも、プラチナチャレンジの対象宿泊としてカウントされないホテルがあるという点です。

マリオットボンヴォイからのメールにも、下記のホテルはチャレンジ対象外と明記されていました。

プラチナチャレンジ対象外のホテル
  1. Marriott Executive Apartments
  2. ExecuStay
  3. Marriott Vacation Clubオーナーステイ
  4. Marriott Bonvoyプログラム不参加ホテル

1〜3までは、この3つのホテルブランドを避ければOKですが…

気になるのは、4つ目の『Marriott Bonvoyプログラム不参加ホテル』ですよね。

Asumi
そうなんです!

マリオット傘下のホテルでも、マリオットボンヴォイのプログラムには参加していない場合があるんです!!

予約したいホテルがマリオットボンヴォイに参加しているかどうかを確認するには、マリオットボンヴォイの公式サイトで、ホテルの予約検索をしてみましょう。

検索結果にホテルのカテゴリーが表示されれば、マリオットボンヴォイに参加しているということがわかります(^^)

マリオット東京は、カテゴリー6と表示されています。

カテゴリーが表示される⇒ポイントでの宿泊が可能⇒マリオットボンヴォイ参加ホテルです!

一方こちらは、バリのブルガリ・リゾート・バリ。

同じマリオット系列で、マリオットボンヴォイの公式サイトから予約できるのに、カテゴリーが表示されていませんね。

つまり、マリオットボンヴォイのプログラムに参加していない⇒プラチナチャレンジ対象外となります。

プラチナチャレンジはタイミングが重要

プラチナチャレンジは、スタートする日程を自分で決めることができますが、そのタイミングが意外と重要なんです!

プラチナチャレンジの期間をできるだけ長く、そして、獲得したプラチナエリート会員の資格をできるだけ長くキープするためには、これからご紹介するタイミングをおすすめします。

チャレンジ宣言は2日がベスト

プラチナチャレンジを開始するタイミングは、月初め、とくに2日がお得です!

プラチナチャレンジ期間は、プラチナチャレンジ宣言をした月+3ヶ月間

例として、10月31日と10月2日、それぞれの日からチャレンジをスタートした場合のチャレンジ期間を比べてみましょう。

  • 10月31日にスタート⇒1月31日まで(約3ヶ月間)
  • 10月2日にスタート⇒1月31日まで(約4ヶ月間)

チャレンジ期間に、約1ヶ月もの差が!!

 3ヶ月で16泊と、4ヶ月で16泊では、かなりハードルの高さが変わってきますよね。

どうして1日ではなく、2日がおすすめなのか?

月初めなら、「2日より1日にチャレンジ宣言をしたほうがいいのでは?」と思いますよね。

ところが、色々なサイトに【チャレンジ宣言を1日にすると損】と書かれてあります。

そこで本当かどうか、マリオットボンヴォイに確認してみました。

結論としては、1日からチャレンジ開始することを宣言すると宣言した月+2ヶ月(約3ヶ月間)という最短のチャレンジ期間になってしまうそうです。

ただし、1日の午後12時以降にチャレンジ宣言をすると、2日にチャレンジ宣言をしたときと同じく、チャレンジ期間が最長の約4ヶ月間にできます。

Asumi
たとえば、もともと1日にホテルの予約をしていて、その宿泊分からチャレンジをスタートしたいという場合は、「宿泊当日の午後にチャレンジ宣言する」という裏技も使えます。

でも…なんだかギリギリで、慌ただしいですよね(^^;)

基本ルールでも「チャレンジ開始の前日までに電話連絡」となっているので、プラチナチャレンジの開始日は、「2日がベスト」と覚えておくのが安心でしょう!

チャレンジ達成は2月がベスト

つぎに大切なのが、プラチナチャレンジを達成するタイミングです。

チャレンジ達成は、2月〜4月あたりになるように設定しましょう!

できれば、2月に達成がベストです!

これから、その理由を解説していきますね。

まず、獲得したプラチナエリート会員資格の有効期限は1年間となっていますが、達成した日から365日間ではありません。

実際に、プラチナエリートの資格をキープできる期間は …

新しい年度が始まるまでの期間+1マリオット年度(2月〜1月末)

となっています。

マリオットボンヴォイの年度は、なぜか2月始まり。

そのため、2月中にチャレンジを達成した場合、約2年間もプラチナエリートでいられるということになります♪

逆に、すぐに新年度がスタートする1月にチャレンジを達成してしまうと、プラチナエリートでいられる期間は、最短の約1年間です。

プラチナエリートを保持できる期間の例
  • 2020年1月にチャレンジ達成⇒2021年1月31日まで
  • 2020年2月にチャレンジ達成⇒2022年1月31日まで

これをふまえると、

  • 11月2日にチャレンジ宣言
  • 2月中にチャレンジ達成

というのが、プラチナチャレンジのベストタイミングといえます(^^)

プラチナチャレンジの再挑戦は3年後

では、プラチナチャレンジに失敗してしまった場合はどうなるのでしょうか?

多くのサイトに「1会員1回限り」と書かれているのを見て、不安になっている方も多いかと思いますが…ご安心ください!

2020年度の最新ルールによると、前回のチャレンジから3年経過していれば、プラチナチャレンジに再挑戦が可能です!

こちらも今回、マリオットボンヴォイに問い合わせをして確認済みです。

プラチナチャレンジをするならSPGアメックスがおすすめ

プラチナチャレンジは、SPGアメックスの会員でなくても挑戦することができます。

ただし、SPGアメックスを持っていたほうが絶対にお得です!!

プラチナチャレンジの16泊で、毎回VIP待遇が受けられるというのはもちろん。大量にポイントを獲得するチャンスでもあるんです!

ゴールドエリートでのポイント獲得例
  1. ウェルカムギフトとしてポイント獲得(250P or 500P)
  2. 宿泊ポイントが25%アップ
  3. SPGアメックスによる滞在費の支払いで100円=6ポイント

SPGアメックスの効果的なポイントの貯め方や使い方は、「SPGアメックスのポイント」についての特集記事をどうぞ(^^)

SPGアメックスのポイント獲得方法

【SPGアメックス ポイント】SPGアメックス会員ができる効率的なポイント獲得方法

2020-10-09

SPGアメックスへの申込みは、紹介キャンペーンを利用すると、公式サイトより6,000ポイントも多く入会ボーナスが獲得できます。

当サイトからの紹介をご希望の方は、お気軽に下記のフォームからご連絡ください♪

※紹介申し込みは、入会ボーナスがもっとも多くもらえる、SPGアメックス公式キャンペーンです。

プラチナチャレンジ2020年最新ルールのまとめ

今回は、マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジ最新ルールや、SPGアメックス会員にプラチナチャレンジが人気な理由などをお伝えしてきました。

とくに子ども連れには、うれしい特典が多いので、私もぜひ状況が落ち着いたらチャレンジ宣言したいと思います(^^)

ではもう一度、プラチナエリートの主な魅力と、プラチナチャレンジの2020年最新ルールを簡単にまとめておきますね。

SPGアメックス付帯のゴールドエリート会員では味わえない、プラチナエリートの主な特典はつぎの6つ。

  1. 朝食2名分が無料
  2. クラブラウンジへの無料アクセス
  3. スイートを含む客室のアップグレード
  4. 16時までのレイトチェックアウト
  5. 滞在によるボーナスポイントが50%アップ
  6. 12歳以下の朝食が無料

そして、通常なら年間50泊以上のところ、16泊でプラチナエリートへ駆け上がることができる「プラチナチャレンジ」の最新ルールはこちら。

  1. 一般会員、シルバーエリート、ゴールドエリートのいずれでも参加OK
  2. カウント対象の宿泊実績が1泊以上あること
  3. 3年以内にプラチナチャレンジに参加していないこと
  4. チャレンジ開始前日までに電話で「チャレンジ宣言」
  5. チャレンジ開始月+3ヶ月以内に対象宿泊16泊でチャレンジ達成

チャレンジ宣言は月初め(2日がベスト)、チャレンジ達成は2月がおすすめです!

対象宿泊としてカウントされない宿泊もあるので、プラチナチャレンジの注意点をしっかり確認してくださいね。

チャレンジ中の滞在をより快適にして、ポイントもしっかり貯めるために、SPGアメックスに申込んでおくのも忘れずに(^^)

SPGアメックス紹介キャンペーン
SPGアメックスの会員からの紹介で申し込むと、入会ボーナスが通常より6,000ポイント多く獲得できます。

※紹介申し込みは、入会ボーナスがもっとも多くもらえる、SPGアメックス公式キャンペーンです。

SPGアメックスの特集ページで、SPGアメックスのメリットやデメリットなどを詳しくまとめているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

SPGアメックスはアメリカンエキスプレスの最強カード

【SPGアメックス紹介キャンペーン】特典プログラムでポイント貯まる!

2020-10-20

 

ABOUTこの記事をかいた人

Asumi

元ANA客室乗務員。高知県出身。
大学在学中に友人とバックパックでヨーロッパ一周など、これまで仕事を含め、旅した国は25ヵ国。結婚後1年間は沖縄の石垣島で過ごし、2児の母。
元客室乗務員としてのホスピタリティと、その豊富な旅行経験をもとに、トリップアテンダントでライター・監修者として活動。

トリップアテンダントのYouTubeチャンネルでも活躍!登録者25,200人を突破しました♪→YouTubeを観てみる
2020年版プラチナチャレンジのルールと注意点