佐原

海外旅行にクレジットカードは何枚持って行くべき?必要枚数とおすすめクレジットカードを紹介

「海外旅行の際にクレジットカードは何枚必要?」
「最低何枚あったら、とくに心配することなく旅行できるのかな?」

日本よりもキャッシュレス化が進む海外。
海外旅行の際には、クレジットカードの用意は必要不可欠です。

でも何枚持っていくべきなのか、どこの会社のクレジットカードがいいのかなど、迷ってしまいますよね・・・

そこで今回は、海外旅行の際に持っていくべきクレジットカードの枚数や、おすすめのカードブランド・カード会社についてお伝えしようと思います。

海外旅行でクレジットカードが複数枚必要な理由

どの旅行雑誌にも「クレジットカードを複数枚持っていこう」と記載されていますよね。そもそもなぜ海外旅行の際に、クレジットカードを複数枚持っていくのがいいのでしょうか?

もちろん「紛失してしまった際の予備」という役割もありますが、理由はそれだけではありません!

海外旅行でクレジットカードが複数枚必要な理由は、以下の5つです。

海外旅行でクレジットカードが複数枚必要な理由
  1. カード会社によっては使えないお店もある
  2. クレジットカードには限度額がある
  3. クレジットカードの紛失・スキミング用の予備
  4. 海外旅行保険に入ることができる
  5. 様々なサービスを受けることができる

内容によってはお得なサービスを受けることができる場合もあるので、まだ持っていない方や1枚しかない方は、海外旅行前に新規で申し込むのもいいかもしれません(^^)

では早速、1つずつ見ていきましょう!

1.カード会社によっては使えないお店もある

海外旅行でクレジットカードが複数枚必要な理由の1つ目は、ド会社によっては使えないお店もあるという理由です。

日本では主要なカード会社でも、渡航先の国では使用できない場合もあります。

VISAやマスターカードなどであれば、世界中のほとんどの国で使用できるので安心ですが、JCBなどは使えない国もあるので注意が必要です。

最低でも2社以上の違うクレジットカードを持っておくと安心でしょう。

2.クレジットカードには限度額がある

2つ目は、クレジットカードには限度額があるからという理由です。

クレジットカードには月に使用可能な限度額が決められています。限度額は設定によって違いますが、海外旅行で大きな買い物をしたい方や限度額に不安がある人は、複数のカードで支払うのが良いでしょう。

triko
カードの限度額を引き上げることも、もちろん可能ですが、審査には1~2週間かかります。

念のためにも、複数枚持っていくのが安心でしょう!

3.クレジットカードの紛失・スキミング用の予備

3つ目は、クレジットカードの紛失・スキミング用の予備用に持っておくという理由です。

海外ではスリや置き引きはもちろん、スキミングの被害も頻繁に起きています。

スキミングというのは、ATMにクレジットカードを差し込んだ際に磁気に記録されている情報を抜き取られて悪用されることを指します。

他にも、ATMにクレジットカードを吸い込まれて出てこなくなったり、使えなくなってしまったりなどの被害も頻繁に起こっているので、ATMを使用する際には特に気を付けましょう。

紛失やスキミング被害にあった際に、1枚しかクレジットカードを持っていなければ不便なだけでなく楽しく旅行することができなくなってしまいますよね。

ですので念のため、クレジットカードは最低でも、2枚は持っておくことをおすすめします。

triko
2枚のカードを違うかばんや財布に分けておくと、万が一取られたりなくした際にも安心ですよ!

4.海外旅行保険に入ることができる

そして海外旅行でクレジットカードが複数枚必要な理由の4つ目は、クレジットカードには海外旅行保険が付帯されているものがあるからです。

わざわざ海外旅行保険に加入していなくても、ほとんどの場合クレジットカードに付帯している保険でカバーできるので非常に便利です。

保険料を払っていないのに、補償がつくなんてとってもお得でよね?(^^)

またこのクレジットカード付帯の保険は、補償金額を合算することができます!(※死亡・後遺障害の補償は除く)

ですので、複数枚のクレジットカードを持っておくと、万が一の際の補償金額を大幅に増やせることになります。

ですが注意するべき2点のポイントがあります。

  1. すべてのクレジットカードに自動的に保険が付帯されているわけではないということ。
    事前にクレジットカードの保険内容や金額を確認しておきましょう!
  2. クレジットカードによって補償期間や内容が違ってくるということ。
    不安な場合は、海外旅行保険とクレジットカードを組み合わせるのがおすすめです。

5.さまざまなサービスを受けることができる

5つ目は、クレジットカードを所持・利用するだけで、お得なサービスを受けることができます。

例えばJCBカードをもってハワイに行くと、無料でトロリーに乗ることができるほか、JCBプラザでお得にショッピングをすることができます。

他にも航空会社のクレジットカードであれば、ポイントをマイルに変換できるので、非常にお得です!

海外旅行でクレジットカードのおすすめの枚数は?

ここまで、クレジットカードを複数枚持つべき理由を紹介してきました。

無料でお得な特典を沢山受けることができるクレジットカードは、持っていて損はありません。

では海外旅行で、クレジットカードは何枚持っておくのがいいのでしょうか?

クレジットカードは3枚あれば安心

海外旅行の際に、持っていくべきクレジットカードの枚数は3枚です。

3枚あれば万が一、紛失や盗難にあっても安心でしょう。

またクレジットカードは、分散して持っておきましょう。それぞれのクレジットカードを、スーツケース・手持ちのかばん・セキュリティーポーチなど、分散しておけば紛失の心配もないでしょう。

クレジットカードが1枚しかない場合の対処法

どうしてもクレジットカードが1枚しかない場合もあるとおもいます。その際の対処法は以下の2つです。

  1. 絶対に紛失しないように肌身離さず持っておく
  2. 現金を多めに持っておく

1つ目は、絶対に紛失しないように肌身離さず持っておくこと。

なくしてしまわないように、肌身離さず持ち歩きましょう。スキミング被害などに合わないように、ATMの使用を控えるのもおすすめです。

2つ目は、現金を多めに持っておくこと。

万が一クレジットカードを紛失してしまっても、旅行を続けることができるように現金を多めに持っていくのがいいでしょう。現金もクレジットカード同様、分散してもっておくのがおすすめです。

海外旅行の際におすすめなクレジットカードの選び方

海外旅行の際には、クレジットカードを3枚持っていくのがおすすめと紹介しました。

今回の海外旅行をまえに、2枚目や3枚目のクレジットカードを作ろうと思っているけれど、「どの会社のカードにしようかな?」と悩んでいる方もいらっしゃると思います。色んな会社のものがあるので、どのカードにするか迷ってしまいますよね。

そんな悩みを持っている方は、以下の4つのポイントからクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

  1. 海外でも浸透しているVISAかMasterCard
  2. マイルのたまるクレジットカード
  3. 海外旅行保険が自動付帯されているクレジットカード
  4. ポイント還元率の高いクレジットカード

ではさっそく1つずつ見ていきましょう。

1.海外でも浸透しているVISAかMasterCard

1つ目は、海外でも浸透しているクレジットカードです。

VISA(ビザ)かMasterCard(マスターカード)であれば、世界中のほとんどの国で使用できるので安心ですよね。

せっかく作ったのに、使えない!とならないように、海外でも使用できるクレジットカードを発行しておくのがおすすめです。

2.マイルの貯まるクレジットカード

海外旅行によく行く方には、マイルの貯まるクレジットカードもおすすめです。

マイルとは、各航空会社が顧客向けに提供しているポイント制度のことです。

航空会社のANAやJAL、デルタ航空のクレジットカードであれば、クレジットカードのポイントをマイルに移行することができます。マ

マイルが貯まると航空券代が無料になったり(国際線の特典航空券は別途、燃料費がかかることがあります。)、ツアーに申し込むこともできます。

「海外旅行に無料で行けるなんて!」と思われる方は、マイルが貯まるクレジットカードを選ぶといいですよ(^^)

マイルが貯まるカードでオススメなので、SPGアメックスカードです。以下の記事で、SPGアメックスの魅力を紹介しています。

自宅に届いたSPGアメックスカード

【2019年9月キャンペーン】SPGアメックスは究極のカード!SPG Amexのメリット・デメリットを徹底解説

2019-08-10

3.海外旅行保険が自動付帯されているクレジットカード

今持っているクレジットカードに、海外旅行保険が付帯されていない方には、海外旅行保険が自動付帯されているクレジットカードがおすすめです。

エポスカードや、三井住友VISAカードクラシックカードA、REX CARD、セゾンブルー・アメリカン・ エキスプレス・カードなどは自動で海外旅行保険が付帯されています。

その中でもエポスカードと、三井住友VISAカードクラシックカードAは、年会費もかからないので非常にお得!

持っているだけで海外旅行保険に加入できるクレジットカードは、これから海外に行く方にとっては、嬉しいカードですよね(^^)

4.ポイント還元率の高いクレジットカード

クレジットカードを利用してお得にショッピングやごはんを楽しみたい!という方は、ポイント還元率の高さで、クレジットカードを選んでもいいでしょう!

還元率とは、利用額に対していくらのポイントを得ることになるかを指します。

クレジットカードの還元率はカードによって違いますが、高還元率のものだとポイントがたくさん貯まって、とてもお得です!

たとえばJCB CARD Wは、ポイント還元率が2倍の1.0%のポイントが溜まります。さらにキャンペーン中に入会すると、入会後3ヵ月間はさらにWの4倍(還元率2.0%)という、業界最高値のポイントが付与されるので旅行前に発行すると非常にお得です。

他にもCMでおなじみの楽天カードも、年会費永年無料で還元率が1.0%、楽天市場で購入すると還元率が3.0%と非常にお得なのでおすすめです。

貯まったポイントでお買い物ができるので非常に嬉しいですよね。

まとめ

海外旅行の際はクレジットカードは3枚持っていくのがおすすめ。万が一に備えて、3枚はあったら安心ですね(^^)

これから2枚目・3枚目のクレジットカードを作ろうと思っている方は、以下のポイントでクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

  1. 海外でも浸透しているVISAかMasterCard
  2. 海外旅行保険が自動付帯されているクレジットカード
  3. ポイント還元率の高いクレジットカード
  4. マイルのたまるクレジットカード

クレジットカードは持っているだけでも、様々な特典があります。

是非自分にぴったりのクレジットカードを見つけてくださいね!

ADVISORこの記事を監修した人

Asumi

元ANA客室乗務員。高知県出身。
大学在学中に友人とバックパックでヨーロッパ一周など、これまで仕事を含め、旅した国は25ヵ国。結婚後1年間は沖縄の石垣島で過ごし、1児の母。
元客室乗務員としてのホスピタリティと、その豊富な旅行経験をもとに、トリップアテンダントでライター・監修者として活動。

トリップアテンダントのYouTubeチェンネルでも活躍してます!→YouTubeを観てみる
複数枚のクレジットカード