柴田柴田

アメックスプラチナ インビテーション

この記事でわかること
  1. アメックスプラチナのインビテーションが届く条件
  2. もっともお得なアメックスプラチナの入会方法

アメックスプラチナは、アメックスからのインビテーションがなければ手にすることが叶わない招待制のカードでしたが、2019年4月8日にWeb申込みの受付がスタート。

インビテーションを待たずに、誰でもアメックスプラチナへの申込むことができるようになりました。

とはいえ、当然、グリーン(一般)カードやゴールドカードよりも審査は厳しくなるので、

「いきなりプラチナに挑戦のはちょっと…。あとインビテーションきたら少しテンション上りそうなので、見てみたい!」

という方も、少なくないでしょう(笑)

柴田
こんにちは!

自称アメックス研究家の元CA柴田です(^^)

今回は、できるだけ短期間でプラチナにアップグレードできるよう、アメックスプラチナのインビテーションが届きやすくなる3つの条件をまとめました。

なかなかインビテーションが来ないという方や、できるだけ早くアメックスプラチナにアップグレードしたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

アメックスプラチナ 入会キャンペーンで合計60,000ポイント獲得
アメックスプラチナカードの券面紹介でカードを申し込むと、公式サイトから申し込むよりも20,000ポイント多く獲得できます。※2020年11月現在、紹介申し込みが最も多くポイントが獲得できます。

アメックスプラチナのインビテーションを獲得する条件

アメックスプラチナのインビテーション(招待)は、条件を満たすアメックス会員に機械的に送信されます。

その条件は公開されていませんが、実際にインビテーションを受け取った方々の実績を見ると、つぎの3つが重要なポイントになっているようです。

  1. カード保有期間1年以上
  2. 年間利用100万円以上
  3. 良好なクレジットヒストリー

それぞれの条件をもう少し詳しく見ていきましょう!

【条件1】カード保有期間1年以上

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件の1つめは、アメックスカードの保有期間が1年以上あることです。

最低1年以上はカード利用実績をしっかり積み、アメックスからの信用を得ることで、アメックスプラチナへの招待を受けやすくなります。

柴田
以前なら、アメックスプラチナのインビテーションを手にするためには、最低2年以上のアメックスゴールドの利用実績が必要でした。

でも最近は、最短で1年〜1年半ほどで届くケースが増えています(^^)

アメックスプラチナのインビテーションが届くアメックスカードの種類については、のちほど説明しますね!

【条件2】年間利用100万円以上

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件の2つめは、年間のカード利用額が100万円以上あることです。

柴田
でも、「少額利用は避けたほうがいい」「できるだけステイタスの高い場所でカードを利用したほうが有利」などなど…

合計利用額だけでなく、カードの使い方も影響するという噂を耳にしたことがある方もいらっしゃるのでは?

アメックスプラチナのインビテーションに関していえば、そういった心配はしなくても大丈夫です(^^)

コンビニやスーパーでの買い物の支払いだけで、インビテーションを獲得した例もたくさんあります。

また、たとえば「毎月絶対に◯万円以上使わなければならない」、というようなルールもありません。

利用が少ない月、多い月があっても、コンスタントにアメックを使い続けて、年間の利用実績が100万円以上になればOKです。

【条件3】良好なクレジットヒストリー

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件の3つめは、クレジットヒストリー(クレヒス・信用履歴)を良好に保つことです。

カード利用の支払い延滞は、クレジットヒストリーに悪影響がでるので絶対に避けてくださいね!

せっかくインビテーションが届いても、アップグレードの審査中に支払いが延滞すると、カード審査落ちすることもあります。

毎月アメックスを利用して、しっかり期日内に支払いをすることを心がけましょう。

以上の3つが、アメックスプラチナのインビテーションが届きやすくなる条件です。

つづいては、気になる年収基準について見ていきましょう!

アメックスプラチナのインビテーションの年収基準

アメックスプラチナのインビテーションが届くかどうかと、年収は無関係といわれています。

つまり、「年収がいくら以上ないとアメックスプラチナに招待されない」という、制限はないので安心してくださいね(^^)

では、インビテーション経由で申込んだアメックスプラチナの入会審査に通過するためには、どのくらいの年収が必要なのでしょうか?

インビテーションでのアップグレードに年収制限はなし

インビテーションでアメックスプラチナへアップグレードする場合、年収は審査項目に含まれません。

というのも、アメックスから送られてくるインビテーションの封筒には、アメックスプラチナの概要や特典を説明したリーフレットと一緒に、アメックスプラチナの申込用紙が同封されているのですが…

そもそも、年収を記入する欄がないんです(^^)

申込者の氏名も予め印字されているので、申込用紙に記入するのはつぎの3点のみでOKです。

  1. 申込日
  2. アメックスのカード会員番号
  3. 署名

家族カードの申込みも、同じ申込用紙で同時にできます。

アメックスプラチナの家族カードの発行は4枚まで無料なので、申し込まない手はないですよね♪

アメックスプラチナに直接申込した場合の年収基準

インビテーションでアメックスプラチナにアップグレードする場合は、年収審査がありませんが、直接申込んだ場合の年収基準も気になりますよね。

アメックスでは独自のコンピューター審査を採用しており、その審査基準は非公開となっていますが、年収400万円以上が目安といわれています。

柴田
アメックスプラチナといえば、泣く子も黙るハイステイタスカードなので、「年収1,000万円以上ないとダメなのかと思っていた!」というのは、私だけはないはず(^^)

日本人の平均年収は約441万円(国税庁・平成30年分民間給与実態統計調査結果より)なので、思っていたよりハードルが低いですよね。

アメックスプラチナのインビテーションが届くカードの種類

アメックスプラチナのインビテーションは、どのアメリカン・エキスプレス・カードでも送られてくるわけではありません。

対象外のカードをいくら使い続けても、アメックスプラチナに招待されないので気をつけましょう!

王道はアメックスゴールドからのアップグレード

アメックスプラチナのインビテーションが送られるのは、基本的にアメックスゴールドの会員です。

グリーン(一般カード)会員に、いきなりプラチナへのインビテーションが届いたという話もたまに聞きますが、かなり稀なケースといえるでしょう。

さらに地道にプラチナを目指す場合、グリーン⇒ゴールド⇒プラチナと順番にアップグレードしていくというのもありです。

アメックス提携カードは対象外

アメックスには、SPGアメックス、ANAアメックス、デルタアメックス、セゾンアメックスなどなど、多くの提携カードを発行しています。

しかし、本家アメックスプラチナのインビテーションは、これらの提携カードには届きません。

アメックスプラチナのインビテーションを狙うなら、アメックスのプロパーカード、アメックスゴールドに申込むのが鉄則です!

アメックスプラチナのインビテーションからカード取得までの期間

アメックスプラチナのインビテーションに同封された申込書を送付してから、カードが届くまでには約2週間ほどかかります。

オンラインアカウントで会員番号がゴールドからプラチナに切り替わるのは、それよりもう少し早くて、申込書送付から10日前後というのが、通常時の平均的なタイムラインです。

連休前などに申し込んだ場合は、通常よりも長く時間がかかることがあるので、急いでいる方は注意してくださいね!

インビテーションには有効期限がある

アメックスプラチナのインビテーションには有効期限があり、通常はインビテーション発行後2ヶ月後くらいに設定されています。

でも、「この機会を逃したら、もうアメックスプラチナにアップグレードできない!」と、あせる必要はありません(^^)

しばらくするとまたインビテーションは届くので、安心してくださいね。

アメックスプラチナの年会費は143,000円(税込)と、決して安くはありません。

アメックスプラチナへの招待を受けて、アップグレードするかどうか迷っている方は、つぎの3点をじっくり検証してみましょう。

  1. 年会費を無理なく払っていけるのか?
  2. アメックスプラチナの特典を使いこなせるのか?
  3. アメックスプラチナは自分にあったカードなのか?

アメックスプラチナの概要や特典について、「アメックスプラチナは年会費以上の価値あり?」で詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください(^^)

アメックスプラチナは年会費以上の価値あり?

アメックスプラチナの特典は年会費以上の価値あり?アメリカンエキスプレス・プラチナカードのメリット・デメリット

2020-10-09

【アメックスプラチナ最短ルート】インビテーションを待たずに直接申込み

冒頭でもお伝えしたとおり、2019年4月8日より、インビテーションなしでもアメックスプラチナに申込むことが可能になりました。

つまり、招待制オンリー⇒招待制&申込制のどちらでもOKとなったわけです。

下記の条件を満たせば、たとえアメックスカードを持っていない方でも、アメックスプラチナに直接申込むことができます。

アメックスプラチナの入会条件
  1. 年齢が20歳以上(学生は除く)
  2. 安定した収入がある
  3. 日本に住所がある

できるだけ早く、憧れのメタル製カードを手に入れたい方にとっては朗報ですよね(^^)

ただし!どうせアメックスプラチナに入会するなら、できるだけお得な方法で申込まなければもったいないですよ!!

アメックスプラチナの直接申込は紹介キャンペーンがお得

現時点で、アメックスプラチナの最もお得な申込方法は、既存会員からの紹介キャンペーンを利用することです。

既存のアメックスプラチナ会員からの紹介リンク経由で入会すると、入会ボーナスが公式サイト経由より20,000ポイントも多く獲得できます。

入会方法公式サイトから入会紹介入会
利用金額
※入会後3ヶ月以内
  1. 50万円以上のカード利用で20,000P
  2. 100万円以上のカード利用で、さらに20,000P
  1. 10万円以上のカード利用で20,000P
  2. 50万円以上のカード利用で、さらに20,000P
  3. 100万円以上のカード利用で、さらに20,000P
最大獲得ポイント最大40,000P最大60,000P

公式サイト経由の場合、入会ボーナスをもらうための最低条件は「3ヶ月以内に50万円以上のカード利用」となっています。

正直、ちょっと厳しいな…(^^;)

という印象ですが、紹介キャンペーン経由なら、50万円⇒10万円に(^^)

月3万円ちょっとなので、日常の支払いにアメックスを利用するだけでも、簡単に達成できてしまいますよね。

アメックスプラチナ 入会キャンペーンで合計60,000ポイント獲得
アメックスプラチナカードの券面紹介でカードを申し込むと、公式サイトから申し込むよりも20,000ポイント多く獲得できます。※2020年11月現在、紹介申し込みよりも多くのポイントを獲得できるキャンペーンはありません。

アメックスプラチナのインビテーション取得方法のまとめ

この記事では、アメックスプラチナのインビテーションを獲得するための条件や、お得な入会方法についてお伝えしてきました。

従来は招待制だったため、かなり狭き門でしたが、現在は自己申込みが導入され、インビテーションを待たずにアメックスプラチナを持つことが可能になっています。

でもやっぱり、

「いきなりプラチナに挑戦するのは不安…招待で確実にアップグレードしたい!」
「いつかアメプラのインビテーションを受け取るのが目標!」

という方は、この記事でご紹介した3つの条件を意識しながらアメックスカードを使っていくと、インビテーション獲得に近づけますよ(^^)

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件
  1. カード保有期間1年以上(アメックスゴールド)
  2. 年間利用100万円以上(コンスタントに使う!)
  3. 良好なクレジットヒストリー (支払い延滞はNG!)

最後に、インビテーションを待たずに、最短ルートでアメックスプラチナに申込む場合は、お得な紹介キャンペーンを利用することを忘れずに!

当サイトからご紹介することもできるので、ご希望の方は、お気軽に下記のフォームからご連絡ください(^^)

アメックスプラチナ 入会キャンペーンで合計60,000ポイント獲得
アメックスプラチナカードの券面紹介でカードを申し込むと、公式サイトから申し込むよりも20,000ポイント多く獲得できます。※2020年11月現在、紹介申し込みよりも多くのポイントを獲得できるキャンペーンはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

柴田

元キャセイパシフィック航空の客室乗務員。大分県出身。

CA歴は8年。これまでに訪れたことのある国は15ヵ国以上、複数の国で海外在住の経験もあり、現在もヨーロッパに在住で2児の母親。今までに行ってよかった国はイギリス。

趣味は語学習得とアロマセラピー。本場イギリスでセラピストの資格を取得。英語とフランス語はネイティブ並みで、現在はポーランド語、広東語を勉強中!
アメックスプラチナ インビテーション獲得の条件