「ハタチの一歩 -初めての海外体験プロジェクト-」にぜひご応募ください!

一歩

トリップアテンダント編集長の鈴木です。

今日は、「若者のアウトバウンド推進実行会議」が主催する
【ハタチの一歩 -20歳 初めての海外体験プロジェクト-】をご紹介させていただきます。

なぜこの取り組みをご紹介するかというと、私たちがトリップアテンダントを運営していくにあたっての想いと重なるものがあるからです。

  • 【ハタチの一歩 -20歳 初めての海外体験プロジェクト-】とは
  • なぜトリップアテンダントが、この取り組みを紹介するのか?

を記事にさせていただきました。

ぜひこの記事を読んで、ご応募いただると嬉しく思います。

【ハタチの一歩 -20歳 初めての海外体験プロジェクト-】とは?

「ハタチの一歩 20歳 初めての海外体験プロジェクト」とは、これまで海外渡航経験がない20歳の若者200名に対し、無料で東アジア、東南アジアなど10カ所の方面での海外体験を提供するプロジェクトです。

募集の概要は、こちらのページを読むよりも「ハタチの一歩 -20歳 初めての海外体験プロジェクト-」をお読みいただけると、わかりやすいかと思います。

このプロジェクトは、「若者のアウトバウンド推進実行会議」が行なっています。

「若者のアウトバウンド推進実行会議」とは、外務省・文部科学省などの省庁や航空会社、弊社が賛助会員として応援させていただいている「日本旅行業協会(JATA)」様などがメンバーの一員となっている団体のことです。

このプロジェクトは、上でも書いている通り、無料で海外へ行くことができます。資格は、2019年4月2日時点で満20歳、且つこれまでに海外渡航経験が無く、日本国籍を有していること。ということだけです。

以下に概要をまとめてみます。

方面香港、マカオ、ベトナム、タイ バンコク、マレーシア ペナン、マレーシア コタキナバル、フィリピン セブ、グアム、中国 杭州・上海、韓国 釜山・ソウル、韓国 ソウル、台湾 高雄・台北
日程文化・スポーツ体験、社会貢献・ボランティア、現地若者との交流、在外公館表敬訪問、日本人学校訪問等
実施日2019年10月〜12月(予定)
代金0 円( エコノミークラス/2名または3名1室利用/大人1名様)燃油サーチャージ、海外空港諸税、国際観光旅客税、国内空港施設利用料、旅客保安サービス料等は含まれません 。別途、徴収いたします。
旅券旅券取得手数料は、本プロジェクトに協賛いただく空港会社の支援で取得後に全額補填されます。
資格2019年4月2日時点で満20歳、且つこれまでに海外渡航経験が無く、日本国籍を有していること。
※応募者多数の場合は抽選もしくは選考により当選者を決定いたします。

なぜトリップアテンダントが、この取り組みを紹介するのか?

私たちトリップアテンダントは、「日本旅行業協会(JATA)」様の賛助会員です。

元々、なぜ「日本旅行業協会(JATA)」様に賛同させていただいたかというと、JATA様がホームページで、われわれと同じ想いを提唱されていたからです。

まずは、私たちの想いからご覧いただけると幸いです。

トリップアテンダントの想い 〜初めての方へ〜

「海外へ旅行することが、自分以外の人への思いやりや、優しさを育み、優しい社会が作られるようになる」と、私たちはサイトを立ち上げた当初から考えています。

その想いは今も変わることなく、むしろ日に日に強くなっていきます。

同じようにJATA様も、5番目の『教育の力』で、私たちとかなり近い理念を書かれています。

『旅の力』

  • 色々な国や地域の歴史、自然、伝統、芸能、景観、生活などについて学び楽しみつつ、それらの発掘・育成・保存・振興に寄与できる
    『文化の力』
  • 国際あるいは地域間における相互理解、友好の促進を通じ、安全で平和な社会の実現に貢献できる
    『交流の力』
  • 旅行・観光産業の発展による雇用の拡大、地域や国の振興、貧困の削減、環境の整備・保全など、幅広い貢献ができる
    『経済の力』
  • 日常からの離脱による新たな刺激や感動、遊・快・楽・癒しなどを通じ、からだやこころの活力を得、再創造へのエネルギーを充たす
    『健康の力』
  • 旅による自然や人とのふれあいを通し、異文化への理解、やさしさや思いやり、家族の絆を深めるなど、人間形成の機会を広げる
    『教育の力』

参照:旅の力について | 日本旅行業協会(JATA)

このJATA様が、運営されている「もっと海外へ!」というサイトで、紹介されているのが、今回の【ハタチの一歩 -20歳 初めての海外体験プロジェクト-】です。

20歳のあなた、ぜひ一歩を踏み出してみてください

海外旅行経験のない20歳のあなた。

ぜひ、このプロジェクトに応募してみてください!

世界は広いです、本当に色々な価値観や文化、言葉、人が存在しています。

日本という小さな世界だけでなく、一度世界に出てみて、世界を肌で感じてみてください。